フレンチクオーター・オカルト版

オカルト好きな友達に捧げる なんちゃってオカルトシリーズ

DSC07051.jpg


友達がルイジアナのイメージは ブードゥードールやオカルト。って言ってました。
ニューオリンズに来たらゴーストツアーやオカルトツアーなどが沢山・・・

確かにインタビュー・ウィズ・ヴァンパイアも舞台は18世紀末のニューオリンズで
トムクルーズとブラットピットが美しい吸血鬼になってましたね~

バーボンストリートには、お土産屋さんにヴァンパイアやブードゥードールが並んでます
DSC06947.jpg



ミディアム(霊媒)と話をする不思議ちゃんな店も沢山・・・
ハーブの匂いやお香の匂いもしてましたよ。
DSC07067.jpg

そんな近くに、こんな美しい教会がありました。
セント・ルイス大聖堂
DSC07005.jpg

ニューオリンズは地盤がゆるく、海抜が低いため(低い場所はマイナス)
お墓は地下に土葬せず、地上に高くおかれています。

この墓地はほぼ300年前からあるとても古い墓地です。

DSC07075.jpg




DSC07081.jpg

DSC07096.jpg

スポンサーサイト

ニューオリンズ到着

ニューオリンズに到着しました。

普段は部屋の前に車がパーキングできるモーテルに宿泊してましたが、
フレンチクオーターでモーテルを探すのは無理なので
今日はダウンタウンのホリデーインに滞在。‚Ђ悱

WELCM_EXTR_06_E.jpg

中は広くリノベーションされたばかり。
綺麗で冷蔵庫もレンジもあるのでここで長居したいな~
IMG_2037.jpg

荷物を部屋に置き、早速歩いてフレンチクオーターへ。
セントチャールズ・アベニューを走る路面電車
DSC06938.jpg

路面電車以外に、こんな可愛いミュールも走ってますよ♪
DSC06955.jpg

昔、馬に腕を噛まれて腕が真っ青に腫れた経験があるので、近づくのが怖い・・・
でも、忍び足でそ~~~っと近寄ってみた。
「なによ?」って言う顔・・・ƒLƒ‰ƒLƒ‰
DSC06969.jpg


フレンチクオーターの建物は、100~200年前と変わらぬ町並み
DSC06986.jpg

DSC06981.jpg

バーで有名な バーボンストリート
DSC06952.jpg

ジャズが有名な町ですね~
DSC07013.jpg

DSC07028.jpg

沢山写真があるので、また明日アップします!


ビューティフル Iberia

LafayetteからHwy90を南に走り、New Iberiaに行きました。
この辺りの田舎はとても綺麗な町が多い。
どうしてこんな田舎にお金持ちが多いんだろう?と思う程・・・
DSC04325s.jpg

奥行きが広い家で10ベッドはありそう。こんな家が道にず~っと建ち並んでる。

看板もフランス語
DSC06909.jpg

Breaux Bridge も美しい町でした。
ダウンタウンにはアンティークショップやカフェが建ち並び
DSC06916.jpg
女の子同士だと立ち寄りたくなる店がたくさん・・・
DSC06908.jpg

外から中を拝見すると、古い物が沢山・・・
DSC06913.jpg

珍しい、時計専門のアンティークショップもありました。
DSC06914.jpg

看板も可愛いですね♪
DSC06918.jpg

橋の下の川にも、そして上にも ”ザリガニ!”
DSC06910.jpg





ワニ発見

今日はかなり疲れました。
ホテルに到着したのは9時・・・
今、ルイジアナの首都 ”バトンルージュ”にいます。

~~~~~

道に危険なワニがいるので、ハイキング禁止! と書かれてた場所で
平気で車から降りておしっこをしてる旦那さん・・・
その時「ワニがいる!」 って言うから私も慌てて車から出てみました。

じゃじゃーん!

DSC06869.jpg



この赤ちゃんワニは私が歩いて見つけたの ‚É‚Á‚±‚è
このワニ君と同じで今日は私ものびてますよ~
まだ子供のワニ君
    ↓
DSC06872.jpg


今日はこのへんでおやすみなさいです~

タバスコ見学@ルイジアナ

世界166カ国に輸出されてるタバスコ!

DSC06823.jpg
↑ 写真は中の展示物

今日は、Avery Islandにあるタバスコの工場見学に行ってきました。

緑あふれるとても綺麗な場所にあり、車を降りた瞬間タバスコの匂いがしました。
スパイシーソースが大好きな私は思わずにこにこ~‚É‚Á‚±‚è

タバスコ工場
IMG_1981.jpg

1868年のタバスコの広告
IMG_1977.jpg

タバスコは、岩塩と唐辛子を混ぜこの樽の中で3年熟成します
原材料は、唐辛子、岩塩、穀物酢
IMG_1991.jpg
元々、Avery Island は岩塩の産地でした。

熟成後、24日間機械に入れて混ぜ、液体はタバスコへ
下の沈殿物は、歯磨き粉やガムやジェリービーンズ等を作る会社へ販売されます。

工場の横にあるお土産屋さん。
DSC06825.jpg

中には、タバスコグッズが沢山♪
こういうグッズに弱い私は何でも欲しくなる・・・
DSC06827.jpg

タバスコのサンプルもたくさん。 (チップスと一緒にね)
DSC06830.jpg

タバスコのソフトクリームも食べてきました。
後味がピリッとして美味しかったよ。

一生分ありそうなタバスコ
DSC06826.jpg



今日をきっかけに、私はより一層タバスコファンとなりました。
マイ箸より、マイタバスコを持ち歩かなきゃ~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。