スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャンブル!!

ラスベガスのカジノはラスベガス・ブルバードというメインストリートにあり、
「ストリップ」と呼ばれてます。

他の観光地と違って気楽な点は、駐車場を探さなくて良いこと。
ホテルとカジノ、共通の無料駐車があるからです^^

今日は、MGMに駐車。
MGMといえば、金のライオン
DSC00361.jpg
総合的な規模で世界最大のホテル(らしい)

ホテルの中にもライオンがいました!!
DSC07973.jpg
もちろん、本物のライオンです。
DSC07984s.jpg

広い場所で飼われてますが、ガラス張りで沢山の人が見てるので
落ち着かないだろうな・・・ と思いきや、
人間が下にいるガラスのトンネルの上に寝てました‚Ђ悱―‚Í‚Ä‚È

キラキラ♪ 
IMG_2524.jpg


私は全然カジノの興味がない。。。と言えばウソ。

1ドルのストッロだと、1ドルで1回しか遊べない。。。
ってことで、1ドルで100回も遊べる1セントのスロットマシーンの席についた。

1ドル入れる(ワクワク^^)
スロットのボタンを押す・・ キラキラと光ってる♪¯
意味がわからないけど、数字が増えていく・・・

もう一度ボタンを押す・・・またまた数字が増えて音楽が鳴る♪
もう一度押すとまたキラキラ!!

約数秒の間で、1ドルは10ドル70セントになった。
私は興奮してしまったのと、トイレから出てきた寅ちゃんを驚かそうと
そこでチケットを出して止めてしまった。

(これは後で後悔した・・・4回目のボタンを押してたらどうなってたか・・・
次次と出てもっと儲けてたかも・・・と)

たったの10ドル?!・・・ だけど、元金は3セントですからね^^

儲けた10ドルは、車の前に飾ってましたが、
「これはランチに使っていいから!」と寅ちゃんに自慢げに渡した。
実際10ドルでランチは食べれないけど、
私としてはカジノで儲けた自慢の10ドルですから^^

私が好きなホテルはBELLAGIO とか  VENETIAN
(泊まったことがないので部屋の中は不明)
BELLAGIO
DSC00340.jpg
総工費は 14億ドルとか?

MONTE CARLO
DSC07978s.jpg
ヨーロッパ調

ラスベガスには、自由の女神もエッフェル塔もあります。
DSC07982.jpg


コメント

非公開コメント

カジノ

ラスベガス24時間眠らない街・・・
朝6時頃にカジノしてる人がいっぱいいてビックリ!!いったい何時からやってるのか?
でも、楽しかったなぁー
あと、ベラッジオの噴水ショー!! 
最初見たときすごく感動しちゃったんだー キレイだよね(^-^)

Amy
カジノに入ったら朝から夜まで同じライトだもんね。
何時かわからなくなってしまう。

ベラッジオの噴水、今年は見そびれたよ;

カジノ!!!やってみたい!!
しかも、元金は10ドル以下で。w
私がラスベガス行った時は、ギャンブルがまだ違法な20歳だったから、泣く泣く観光だけで終わったんだよね・・。やっぱりベガスまで行ったなら、一度は賭けてみたかった・・。涙
1ドルが10ドルになるなんて、一番理想的な勝ち方だよね!(@元金が限られる主婦にとって。笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。