何か知らんの祭り?

今日は道に出るなりフラメンコスタイルの方々を見かけました
何の祭り? かは知りません。
かわいい・・・
IMG_2988_2015050403374675d.jpg

おじちゃんが小さく見えるけど普通の人
IMG_2990.jpg

この人達、身長180cm近くあるかもです。
IMG_2992_2015050403374531d.jpg

本当は前から写真を撮らせて頂きたいけど、小心者なのでほとんど後姿ですが・・・
IMG_2993.jpg

IMG_2994.jpg

IMG_3018.jpg

IMG_3020.jpg

IMG_2996_2015050403435364c.jpg

IMG_3021.jpg

IMG_2995.jpg

IMG_2982.jpg

話は変わり、こちら3泊のホテルの延長ができず、近所のホテルに引っ越してきました。
石畳の道をスーツケースゴロゴロ。。。
車輪のコロコロが取れるかと心配してしまった。石畳
IMG_3085.jpg


で、今回移動するホテルは観光地のど真ん中でうるさそう・・・だけど、キッチン付
ほぉ~ 全然期待してないけど。。
と入ったら広い!!
前のホテルより安いのに断然こっちの方が良い感じの1LDK
ダイニングテーブルもあり
IMG_2967.jpg
大きなソファもある
IMG_2966.jpg

小さくても十分使えるキッチン
IMG_2968.jpg
ベッドルームは普通で。
IMG_2970.jpg

ってことで、早速スーパーに走って行きましたよ。豆乳かアーモンドミルクを買おうと思って目に入ったのがコレ
くるみの味がするかなり美味しい何か知らんけど植物性ミルク。OMEGA3は英語も同じなのですね~
IMG_2985.jpg

ほんで、本日の私の夕食。絶食まではいけませんが、かなり頑張ってます!!
チーズはゴートチーズで♪ 
じゃーん!!
IMG_3023.jpg

南部鉄瓶に入った牛乳

パッカパッカパッか。。。お馬さん
うんうん、馬君たち凄くカッコいいよ。
IMG_3014.jpg

カフェでミルクティーを頼んだら、びっくりする入れ物に入ってきた。
な・南部鉄ですか?
IMG_2957.jpg

火傷しないようにー ちょっと鉄瓶を触ってみたら石のように冷たい・・・
えっ、冷たい鉄瓶にホットミルク入れたんですか?
沸かしたミルクを冷たい南部鉄瓶に入れてるだけなので余計にミルクが冷たくなってる。
鉄瓶の下に紅茶皿を敷くというのも・・・

毎日同じ朝ごはん  
あっきもせっず~♪♪ トスタダ コン トマテ
IMG_2960.jpg

昼ごはん、ハムとオムレットサンドを注文したら、卵焼きだけ挟んでるサンドだった。
IMG_2963.jpg
なんか凄い塩が効いてて美味しいっちゃ美味しいけど、途中飽きて嫌になった。
IMG_2962.jpg

カテドラルか教会か不明ですが。。
IMG_3011.jpg
こちらも立派な建物でした。
IMG_3012.jpg

上の教会ではありませんが、近くの教会に入ってみました。
IMG_3004.jpg



グラナダ(Granada) へ

コルドバで3泊した後、バスでグラナダに来ましたが、
このバス、オンボロっていうかクッション悪い上に道もくねって即効で私は車酔
こんなバスに4時間・・やっばい、やばいって。
バッグの中に酔い止めがあったはず?と出てきた薬は数年前メキシコで買ったもの。

薬が効くまで吐きませんように・・・と思いながらも薬は全然効く様子なし。
その後記憶がなくなり、到着寸前に目が覚め、良かった~と思うのものの
気を抜いたその1秒でまた気分悪くなる。
へとへとでグラナダに到着・・・
その後タクシーでホテルへ (バス停から市内中心部まで約10€程です)

意識は朦朧としてるのに、何か食べなくちゃ! と思う素晴らしい生命力。
その後、レストランで食べながら記憶を失いかける。
直行でホテルに戻り、ベッドに倒れたまま、起きたの翌日の午後!!

おかげで、グラナダは3泊の予定でしたが、私は2日間を台無しにしたのと
絶対二度とこのバスには乗らない!!と決めて、行き先不明となったので、
ホテルを一週間延長することにしました。
とりあえずこの1週間でグラナダから飛行機で何処か行ける場所を探さなきゃならぬ。

グラナダのカテドラル とにかく大きい。
IMG_2932.jpg
カテドラル 、横から見たところ
IMG_2934 - Copy

カテドラル近くの広場は夕方(といっても20時過ぎ)になると人が集まってきます。
IMG_2955.jpg

アルハンブラ宮殿の下側にある人気の場所
IMG_2939 - Copy

教会では結婚式が終わったばかりでした。
IMG_2945_20150503035559730.jpg
川のほとり、とても狭い道ですが車も通ります。
IMG_2948.jpg

夕飯: 来て見てびっくり、なんじゃこれ?
こ・・これがチキンプレート?
IMG_2951_20150503035602828.jpg
夫は無難にピザを頼んで正解・・しかしすんごいモツァレラチーズ。スペイン風? 
そりゃ美味しいよ。 カロリーさえ気にしなきゃね。
私もこれオーダーすれば良かった。 チッ))
IMG_2953.jpg

 

コルドバ 白壁に花

コルドバでは白い壁に花が飾られてある町並みが沢山見れました。
レストランの入り口も両側にお花が飾られていてとても綺麗 
IMG_2912.jpg

IMG_2911.jpg
銅像もありましたよ
IMG_2917.jpg
ここもブーゲンビリアが満開
IMG_2919.jpg

店の飾りもオシャレで可愛い この町で飾ってる花は、ゼラニウムが多い
IMG_2904.jpg

オレンジが沢山なってるよ。
落ちないかな? 
IMG_2902_20150502223455257.jpg

こんな大きなやしの木はマドリード辺りでは見なかった。
やはり、南に来てるんだな。と木を見て思う。
IMG_2901.jpg

スペインの郵便投函口
よーく真剣に見たら怖い!!口に入れるの怖いし!!
IMG_2928_201505022234343d5.jpg

町を歩いてると、少しの壁と柱だけ残ってるローマ時代の建物があった。
IMG_2923.jpg


大聖堂 メスキータ

コルドバの聖マリア大聖堂の入場料は8€ですが、
午前8時半から1時間、無料開放の時間があります。
この時間は、ツアーの団体客もおらず人も少ない為静かに観れるというメリットがある。

785年、イスラム教の寺院としてアブデラマン1世時代に建設された。その後、カトリック教徒が権力をにぎった1236年からは、内部に礼拝堂を設けたりカテドラルが新設されて、メスキータはイスラム教とキリスト教、2つの宗教が同居する世にも珍しい建築となった。 (wikipediaから引用)

メスキータ
IMG_2862.jpg

IMG_2875.jpg

IMG_2860.jpg

天井
IMG_2883.jpg

IMG_2864.jpg

内部
IMG_2877.jpg

IMG_2887.jpg

IMG_2893.jpg
巨大なパイプオルガン
IMG_2891.jpg

IMG_2895_2015050221405332d.jpg

IMG_2859.jpg

IMG_2885.jpg

外壁
IMG_2831.jpg

正直なところ、ヨーロッパで教会は沢山見てるし並んでまで入らなくていい。
なんて思ってましたが、ここは見逃さなくて良かった。と思いました。

マドリードにいる時より少し日中が暑くなったので、シエスタタイム。
お昼からホテルに帰って Youtubeを見てます。
山下智久さんの、アルジャーノンに花束を 楽しみ~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。